霧島ケ丘公園の南洲庵に西郷隆盛のゆかりの品があった。

鹿児島の歩き方です。

大隅半島の歴史スポット、
特に鹿児島の英雄、
西郷隆盛のゆかりの場所を訪れています。

西郷どんが狩猟のために、
良く訪れて宿泊していた、
高須というまちがあります。

高須にある、
宿泊していた家の跡地に、
行ってきました。

スポンサーリンク



高須を拠点にしていました。

西郷さんは、
高須の田中吉右衛門のお宅に、
良く滞在していました。

そのお宅を拠点にして、
大隅の高山、根占の山野で、
狩猟を楽しんでいたそうです。

特に高須から近い、
霧島ケ丘には良く出かけました。

高須のまちを見て霧島ケ丘公園に向かいました。高須のまち

西郷さんの品がある。

田中吉右衛門さんのお宅には、
西郷隆盛翁が使っていた、
タンス手洗いの石がありました。

鹿屋市は、この度、
西郷さんが良く狩猟をしていた
霧島ケ丘公園内に南洲庵を作りました。

南洲庵には、
西郷さんのゆかりの品を置き、
無料で見れるようにしています。

霧島ケ丘公園の南洲庵です。

南洲庵に行ってきました。

私は、西郷隆盛翁の、
西南の役直前に泊まった場所を、
高須に訪ねた後で南洲庵に行きました。

南洲庵は、
霧島ケ丘公園の、
敷地に作られています。

南洲庵と西郷隆盛翁を、
説明した案内板がありました。
西郷どんの様子が書かれています。

大隅での西郷隆盛翁について書いてあります。

スポンサーリンク



西郷さんが使っていたタンス。

南洲庵にあったのは、
田中吉右衛門さんのお宅で、
使用していた古いタンスです。

南洲庵に西郷どんのタンスがあります。

きっと西郷さんの、
身体にあった大きな、
着物だったのではないでしょうか。

このタンスの中に西郷さんの、
着物が入っていたと思うと、
なんだか気持ちが高ぶってきました。

このタンスを西郷さんが使っていたのですね。

おおきな手水鉢。

もう一つの品は、
石で作られた大きな手水鉢です。
西郷さんの大きな手でも洗えます。

西郷さんは、若いころに、
薩摩藩の地方の役人として、
県内各地の工事を手掛けています。

各地の現場には、
西郷さんが使ったとされる、
石の手水鉢が残されていますよ。

西郷さんは、
温泉が好きな事でも有名ですが、
意外ときれい好きだったのかもね。
川内高城温泉は西郷さんの愛好の湯

西郷さんの手に合わせて大きいです。

南洲庵は無料です。

霧島ケ丘公園内の一角に、
南洲庵がありますが、
見学は無料ですよ。

また霧島ケ丘公園内には、
有料の鹿屋バラ園もあり、
様々なバラが咲き乱れます。

霧島ケ丘公園はいこいの広場。

西郷さんが狩猟していた場所は、
今では、家族連れで賑わう、
憩いの公園となっているのです。

霧島ケ丘公園
鹿児島県鹿屋市浜田町1250
電話 0994-40-2170
営業時間 9:00~17:00
休館日  毎週月曜日(祝日の時は翌日)
入場料  無料(バラ園など一部有料)
駐車場  1300台

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする