【戦国島津詣】吉利の古民家カフェ日和で地元食材の日和御膳のランチを頂きました。

鹿児島の歩き方です。
たまには郊外に出かけて、
ご飯でも食べたくなりますよね。

鹿児島市のお隣りの、
日置市には古民家カフェが沢山あります。
そんな中の一つに行ってみました。

鹿児島県の吹上浜の近くにある、
古民家カフェ日和(ひより)
ほっこりランチタイムを過ごしました。

今回は【戦国島津詣】のツアーの、
方々と一緒の食事でした。
個人利用の記事になっていますが、
料金・サービスは変わりません。
前もってご了承くださいね。

スポンサーリンク



古民家カフェ日和の場所

古民家カフェ日和(ひより)は、
日置市の日吉町吉利(よしとし)の、
吉利農協のそばにあります。

古民家カフェ日和は吉利農協の先です。

古民家カフェ日和さんの、
裏庭にある駐車場に車を停めます。

入口に立って感じた第一印象は、
「なんて、ほっこりするんだろう」です。

古民家カフェ日和は田舎の民家です。

田舎によくある民家を、
自分たちで改装してお店にしました。
そんな素朴な感じが良いのです。

古民家カフェ日和の入口風景。

古民家カフェ日和の入口には、
これまた手作り風の看板がありました。

古民家カフェ日和(ひより)の看板です。

和風の飾りつけでしょうか、
季節の野菜や花があり、いい感じです。

古民家カフェ日和の入口です。

のれんも自分達で作られたのでしょうね。
和風のガラが渋くて素敵です。

手作りののれんを見るとワクワクします。

 

古民家カフェ日和は意外と広い店内です。

古民家カフェ日和の店内は、
天井も高くて、意外に広いのです。

古民家カフェ日和の中は意外と広いのです。

入るとすぐにテーブル席があり、
小上がりの板の間は、
掘りごたつ席になっています。

奥の厨房では、
スタッフが忙しそうに動いています。

お店の心使いが見えます。

幅広い層のお客様が来店されていました。
お子様連れのファミリー客や、
ご近所らしいお年寄りの方もいます。

お子様用のイスやベッドも、
さらにおもちゃも用意されています。
居心地の良さを提供していますね。

お子様への心使いがあってお子様連れには安心ですよ。

授乳室もあるので
小さなお子様連れでも安心できる、
お店の心使いが見ることができます。

スポンサーリンク



日和御膳を注文しました。

古民家カフェ日和のメニューは、
日和御膳(1080円)とおこげランチ(850円)
そしてお子様ランチ(500円)です。

私が注文したのは日和御膳です。
日和御膳は日替わりの定食です。

日和御膳は地元の食材を使って美味しいでした。

食材は地元で採れた、
季節の野菜を使っています。
御膳ですから品数も多いのです。

ありがたいことに、
ご飯と味噌汁はおかわり自由です。
となるとリーズナブルですね。

日和さんにはピザの日がある。

ところで古民家カフェ日和では、
お庭にピザ窯をつくったそうです。
それから美味しいピザを提供してます。

ピザが余りにも好評なので、
新たに作られたのが、
なんとピザランチの日なんですよ。

毎月20日はピザランチの日になります。

毎月20日がピザの日です。
この日はピザランチだけを提供します。

ピザの単品が1,000円(税別)で、
プラス300円でサラダ、飲み物、
デザートがついてランチになります。

まさにこのピザの日は、
古民家ピザ日和になるのです。
ピザ好きには良いですよね。

最後にコーヒーを頂きました。

食事の後にコーヒーを頂きました。
コーヒーとデザートは、
プラス300円で別になります。

味のあるコーヒーカップで、
食後のカフェタイムを過ごしました。

食後はコーヒーを飲んでカフェタイムでした。

今日は古民家カフェ日和さんで、
日和御膳でほっこりランチを楽しみました。

吉利は吹上浜の近くです。
吹上浜へのドライブの途中に、
立ち寄ってみてはいかがですか。

古民家カフェ日和(ひより)
鹿児島県日置市日吉町吉利833
電話 099-292-5325
営業 11:30~14:00(ランチ)
14:00~17:00(カフェタイム)
定休 火曜日・水曜日
駐車 15台
鹿児島交通バス(吉利農協前)徒歩1分

鹿児島市内の観光情報を知りたい方はこちらから。

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方 観光情報は、
主に鹿児島県の地方情報に限って書いてます。
鹿児島市内の情報については、
鹿児島まち歩き 街案内」のサイトを、
ご覧くださいね。
西郷どん(西郷隆盛)のゆかりの地や、
かごしまラーメンの人気店など、
様々な鹿児島市内の情報が満載ですよ。

鹿児島市内の情報はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました