鹿児島県鹿屋市のハム・ソーセージ工房&レストラン・ふくどめ小牧場はマイスターの味。

鹿児島県の鹿屋市の郊外にある、
家族で経営する牧場があります。

ハム・ソーセ―ジ工房&レストラン
ふくどめ小牧場です。

ハム・ソーセージ工房&レストランふくどめ小牧場です。

ハム・ソーセージ工房&レストランふくどめ小牧場に行ってきました。

美味しいお肉が食べられるとのことで、
ふくどめ小牧場のレストランで、
ランチを食べてきました。

スポンサーリンク



ふくどめ小牧場の場所。

ふくどめ小牧場は、
大隅半島にある鹿屋市の郊外です。
私は鹿児島市から行きました。

鹿児島市からは、
垂水フェリーを利用します。
垂水港からは40分で到着します。

鹿屋市からは畑の中を進みます。
こんな所にレストランが、
本当にあるのかと思う程の道です。

ふくどめ小牧場へは畑の中の道を行きます。

ふくどめ小牧場へは畑の中の道を行きます。

 

ふくどめ小牧場に到着です。

やがて分かれ道に、
大きな看板がありました。
そこから進むと入口が見えてきます。

ふくどめ小牧場の看板がありました。

ふくどめ小牧場の看板がありました。

ふくどめ小牧場に到着です。
ハム・ソーセジの工場も、
一緒にあるようですね。

ハム・ソーセージ工房&レストランふくどめ小牧場に着きました。

ハム・ソーセージ工房&レストランふくどめ小牧場に着きました。

建物の横を抜けると、
裏に駐車場がありました。

さらに駐車場の奥には、
養豚の豚舎がありましたが、
なんと臭いがありません。

ふくどめ小牧場の駐車場の先に臭わない豚舎がありました。

ふくどめ小牧場の駐車場の先には臭わない豚舎がありました。

あとで聞きましたが、
特別なエサにこだわり、
臭いがしない飼育法を取っているそうです。

ふくどめ小牧場の建物は山小屋風。

ふくどめ小牧場は、
肉の加工場とレストランが、
同じ建物の中にあります。

ふくどめ小牧場のレストランに入ります。

ふくどめ小牧場のレストランは山小屋風です。

向かって左側に加工場
真ん中にあるのが入口と、
ハム・ソーセジの販売所があり。

ふくどめ小牧場の加工場は外からガラス越しにみえます。

ふくどめ小牧場の加工場は外からガラス越しにみえます。

右側にレストランがあります。
建物全体をテラスが囲み、
木造りの山小屋のようです。

ハム・ソーセージ工房&レストランふくどめ小牧場のテラス席です。

ハム・ソーセージ工房&レストランふくどめ小牧場のテラス席です。

売店ではマイスター技術の加工品。

入口から入るとすぐに売店があります。
冷蔵庫のショーケースには、
こだわりのハム・ソーセジが並んでいます。

ふくどめ所牧場のこだわりのハム・ソーセージを販売しています。

ふくどめ小牧場のこだわりのハム・ソーセージを販売しています。

牧場で育てた豚を加工するのは、
国家資格のマイスター資格を持つ方が、
手作りで作っています。

ふくどめ小牧場のこだわりのハム・ソーセージを販売します。

ふくどめ小牧場のマイスターが加工しました。

この方は、
ふくどめ小牧場の次男さんです。
ドイツでも7年間修行していています。

家族経営のふくどめ小牧場。

ふくどめ小牧場はなぜ「小」なのか。
私が思うにそれは家族が運営する、
家族経営の牧場だからでしょう。

牧場を始めたのはお父様で、
長男さんが養豚を行っています。
そして次男さんが加工を担当します。

ハム・ソーセージをお土産に買いました。

ふくどめ小牧場のハム・ソーセージをお土産に買いました。

売店とレストランは娘さんと、
家族全員で手分けして、
小牧場を経営しています。

スポンサーリンク



レストランは開放的です。

レストランの席は、
売店から一段下がった所です。

ふくどめ小牧場の販売店の先にレストランがあります。

ふくどめ小牧場の販売店の先にレストランがあります。

お店全体では、
席数は60席と広い造りです。

ふくどめ小牧場のレストランの80席がほぼ満席でした。

ふくどめ小牧場のレストランの80席がほぼ満席でした。

ランチメニューを見ると。

窓際の席に案内されました。
各テーブルにメニューが立ててあります。
ランチメニューは2種類あります。

ふくどめ小牧場レストランの窓側の席に案内されました。

ふくどめ小牧場レストランの窓側の席に案内されました。

サンドイッチプレートと、
ライスプレートの2種類です。
ライスプレートは4種類から選びます。

ライスプレートは4種類の中から選びます。

ライスプレートは4種類の中から選びます。

サンドイッチプレートは、
中に挟むものは5種類から、
はさむパンは3種類から選べます。

サンドイッチプレートはあら挽きとパニーニを選びました。

サンドイッチプレートはあら挽きとパニーニを選びました。

サンドイッチが届きました。

サンドウィッチランチです。
サンドウィッチと、
サラダにソーセージが付いています。

ふくどめ小牧場のサンドイッチプレートです。

ふくどめ小牧場のサンドイッチプレートです。

家内はライスプレートの、
トマトチーズハンバーグを選びました。

ライスプレートはトマトチーズハンバーグです。

ライスプレートはトマトチーズハンバーグ

さすがマイスターが、
加工したお肉が挟まれた、
サンドイッチはとても美味い。

サンドイッチプレートにはマイスターが加工したお肉を挟みます。

サンドイッチにはマイスターが加工したお肉を挟みます。

テラス席もすてきです。

レストランの外にはテラス席。
もちろんテラス席でも、
ランチを取ることができますよ。

テラス席にお土産のソーセージの袋を置かせて頂きました。

テラス席にお土産のソーセージの袋を置かせて頂きました。

自然の中で、
ゆっくり食べるのもいいですね。

しかもテラス席では、
ペットも同伴できるのです。

ふくどめ小牧場のテラス席ではペット同伴もOKですよ。

ふくどめ小牧場のテラス席ではペット同伴もOKですよ。

ふくどめ小牧場でランチでした。

今日は、ふくどめ小牧場で、
ランチを食べてきました。

ハム・ソーセージ&レストラン工房ふくどめ小牧場は自然の中。

ハム・ソーセージ&レストラン工房ふくどめ小牧場は自然の中。

自然の中の、
山小屋風のレストランで、
楽しい時間を過ごしてきました。

鹿屋にはデザートハウスと呼ばれる、
南風農菓舎(みなみかぜのうかしゃ)
と言うお菓子の工房があります。


南風農菓舎は錦江湾を見下ろす森のデザートハウスです。

 

バラ園鹿屋といえば、
かのやバラ園もおすすめの、
観光スポットの公園ですよ。

バラ園かのやばら園でばらの花の香りに誘われて甘いひと時を過ごしました。

ハム・ソーセージ工房&レストラン
ふくどめ小牧場

鹿児島県鹿屋市獅子目町81-1
電話 0994‐48‐2324
営業 10:00~17:30(店舗販売)
11:30~13:30(L.O)(ランチ)
定休 毎週月曜日、第2・4火曜日
駐車 有20台

鹿児島市内の観光情報を知りたい方はこちらから。

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方 観光情報は、
主に鹿児島県の地方情報に限って書いてます。
鹿児島市内の情報については、
鹿児島まち歩き 街案内」のサイトを、
ご覧くださいね。
西郷どん(西郷隆盛)のゆかりの地や、
かごしまラーメンの人気店など、
様々な鹿児島市内の情報が満載ですよ。

鹿児島市内の情報はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました