2018-09

史跡

北郷家の墓地に立つと薩摩川内市の歴史を感じました。

薩摩川内市の平佐町にある、北郷家の一族のお墓に行ってきました。北郷家は中世のころに都城から平佐にやってきました。戦国武将にしてはとても立派なお墓でした。
史跡

長崎堤防は川内川河口の水田を守った鋸の刃のような堤防です。

鹿児島県薩摩川内市の川内川河口に長崎堤防があります。これは薩摩藩政時代に行われた難工事の末に完成しました。鋸の刃のような独特の形をした堤防のアイデアは現在でも高く評価されています。
史跡

薩摩川内市の江之口橋は岩永三五郎が薩摩で作った最後の石橋。

薩摩川内市の高江町にある江之口橋に行ってきました。この石橋は薩摩川内市の有形文化財に指定されています。160年前に薩摩藩が肥後の石工・岩永三五郎につくらせた眼鏡石橋です。
西郷隆盛ゆかりの地

薩摩川内市の高城町にある妹背橋は、西郷さんが若い頃に手掛けた橋。

薩摩川内市の高城(たき)町にある妹背橋(いもせばし)は若い頃の西郷さんが工事に関わった橋です。妹背橋の回りには、旧薩摩街道の道や西郷さんが使った手水鉢が残っていますよ。
史跡

京泊天主堂(ロザリオの聖母聖堂)は日本で最初の教会のひとつです。

薩摩川内市の川内港ターミナルの前に小高い丘があります。ここには天主堂の跡地があります。京泊天主堂(ロザリオの聖母聖堂)は日本で最初の教会のひとつです。
フェリー

川内港ターミナル・和の郷は水戸岡鋭治氏がデザインしたオシャレな空間。

鹿児島県薩摩川内市の川内港ターミナルに行ってきました。ここから甑島への「高速船甑島」が出ています。このターミナルも高速船も水戸岡鋭治氏のデザインになるもので、全体に広がる和テイストが素敵でした。
タイトルとURLをコピーしました