伊集院まんじゅうは丸に十の字の形をした美味しいお菓子です。

今日は日置市の伊集院町の、
名物の伊集院まんじゅうを紹介します。

白あんが入ったお菓子なんですが、
これが隠れた人気なのですよ。

スポンサーリンク


伊集院町の名物、伊集院まんじゅう。

伊集院には良く来るのです。

伊集院町は日置市の中心地です。
日置市は鹿児島市の隣りになります。
伊集院町は鹿児島市から、
車で20分程の距離です。

伊集院町には、神社やお寺、
それに史跡もああるので、
良く訪れる場所なのです。

有名な祭りも開かれます。
それが「妙円寺詣り」です。
この日は多くの方が集まりますよ。

伊集院町は島津義弘公のゆかりの地。

妙円寺詣りのお土産です。

妙円寺詣りとは、
島津義弘公を祀る徳重神社に、
参拝する薩摩の伝統行事です。

妙円寺詣りの詳しいことは、
こちらの記事をご覧下さいね。
妙円寺詣りは島津義弘公を偲ぶ祭りです。

その妙円寺詣りの帰りに、
お土産に買っていかれるのが、
伊集院まんじゅうなのです。

伊集院まんじゅうはお土産に良いですよ。

会場でも特設販売されます。

妙円寺詣りの会場でも販売されます。
伊集院まんじゅうを沢山用意しますが、
この日はよく売れるのです。

妙円寺詣りの会場でも売られます。

神社に参拝して、
境内で行われる奉納試合や、
伝統芸能などを楽しみます。

そしてお土産として、
伊集院まんじゅうを買って帰るのが、
楽しみになっているのです。

スポンサーリンク



何て柔らかいのだろう。

伊集院まんじゅうは、
米の粉と砂糖を合わせた皮で、
白あんを包んだお菓子なのです。

甘くて美味しいのです。
特徴なのは、その食感です。
すごく柔らかいのです。

初めて食べたとき、
とろけるようなまろやかさに、
驚いたのを覚えています。

伊集院まんじゅうは柔らかいのです。

丸に十の字がインパクトあります。

また伊集院まんじゅうは、
一口サイズで小さいのですが、
形が丸に十の字をしています。

この丸に十の字は、
薩摩藩主、島津家の家紋です。
これもインパクトがあります。

伊集院まんじゅは丸に十の字の形。

島津義弘公のゆかりの地、
伊集院の町で作る饅頭を、
意識しているのでしょうかね。

ちなみに鹿児島市の山形屋デパートで、
作られる「金生まんじゅう」も、
一口サイズで人気の郷土菓子ですよ。
山形屋の金生まんじゅう

スポンサーリンク



どこでも美味しいですよ。

伊集院まんじゅうは、
町内数店舗で製造販売されています。
どの店舗でも美味しいですよ。

ただお店によっては、
昔からの伊集院まんじゅうとは別に、
よもぎなどが入ったものもあります。

私は、伊集院駅のそばにある、
中茶屋さんの伊集院まんじゅうが、
昔からお気に入りです。

JR伊集院駅のそばにある中茶屋さん。

伊集院のお土産にどうぞ。

以上、伊集院まんじゅうを紹介しました。
あなたも伊集院に来られたら、
ぜひお土産にいかがでしょうか。

町内にある店舗を代表して、
中茶屋さんを紹介しておきますね。
昔からの製法で作ってますよ。

鹿児島には、その他にも、
じゃんぼ餅やかるかんなどの、
様々な郷土菓子もあります。
鹿児島の郷土菓子

この伊集院まんじゅうが、
一番売れるのは、
何と言っても妙円寺詣りです。

中茶屋菓子舗(伊集院まんじゅう)
日置市伊集院町徳重371
電話  099-273-1799
定休日 木曜日午前中
JR伊集院駅より徒歩2分
駐車場 有り

鹿児島市内の観光情報を知りたい方はこちらから。

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方 観光情報は、
主に鹿児島県の地方情報に限って書いてます。

鹿児島市内の情報については、
鹿児島まち歩き 街案内」のサイトを、
ご覧くださいね。

西郷どん(西郷隆盛)のゆかりの地や、
かごしまラーメンの人気店など、
様々な鹿児島市内の情報が満載ですよ。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする