坊津はリアス式海岸の絶景と歴史の港町です。

鹿児島の歩き方です。

今日は、薩摩半島の南西部にある、
リアス式海岸が美しい、
坊津の町をドライブしてきました。

カツオの漁港である、
枕崎港から坊津に入ると、
それまでのなだらか景色が一変します。

坊津から、
東シナ海に突き出た野間岬までは、
高い山が海に入り組んだ海岸が続きます。

坊津一帯はリアス式海岸の景観が続きます。

スポンサーリンク



素晴らしい眺めが続きます。

坊津のリアス式海岸には、
いくつもの入り江があり、
古来より天然の良港になっていました。

枕崎側から、
坊、泊、久志、秋目の集落に、
漁港が点在しています。

その中の一つが、
坊の漁港で、坊津(ぼうのつ)と、
呼ばれていました。

坊津は古来より天然の良港として栄えました。

双剣石が見える丸木崎展望所。

坊と泊の町を過ぎると、
岬の突端、丸木崎展望所に出ます。
ここからの眺めは素晴らしいですよ。

双剣石(そうけんせき)があります。
入り江に鋭く尖った、
二つの奇岩が立っています。

江戸時代の浮世絵師、
安藤広重もこの景色をたたえ、
双剣石を浮世絵に描いています。

双剣石は二つの尖った岩が立ちます。

丸木浜が見えます。

反対側に目をやると、
白い砂浜の丸木浜が見えます。

切り立ったリアス式海岸にあって、
この入り江は珍しく砂浜があります。

夏場は、
海水浴やキャンプで、
賑わう砂浜ですよ。

丸木浜は岩場の海岸にある砂浜です。

スポンサーリンク



秋目には鑑真和上が上陸。

秋目は、唐の高僧、
鑑真和上(がんじんわじょう)が、
日本に初めて上陸した場所です。

5度の渡航に失敗するも、
6度目で上陸できて、
その後、大宰府に向かいました。

秋目の高台には、
鑑真の上陸を記念して、
鑑真記念館が建てられました。

秋目に上陸した鑑真和上の像です。

007のロケも行われました。

秋目では、1966年に、
映画「007は二度死ぬ」の、
ロケも行われました。

1990年にはロケの記念碑も、
建てられて、未だに007ファンが、
イベントをしていますよ。

ジェームズボンド役の、
ショーンコネリーが、
ここ秋目にやってきたのですね。

秋目は昔、007のロケ地にもなったのですよ。

なんといっても夕日です。

坊津や秋目と言ったら、
夕日じゃないのと云われる程、
夕日の名所でもあります。

東シナ海に沈む夕日は、
素晴らしい景色ですよ。

坊津一帯は東シナ海に沈む夕日が美しい。

ただし夕日が沈むと、
海岸の道は真っ暗になるので、
気を付けて帰りましたよ。

坊津から秋目までの、
リアス式海岸をドライブして、
美しい海の景観を堪能してきました。

坊津観光案内所
鹿児島県南さつま市坊津町坊9426
電話 0993-67-1310
鹿児島市より車で1時間30分

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする