私の生まれ故郷、鹿児島県の阿久根市は意外と面白い。

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方です。

私が生まれたのは、
鹿児島県の阿久根市にある、
脇本という町です。

脇本海水浴場がある、
海沿いの田舎の町です。

私が脇本にいたのは5歳まで、
その後は鹿児島市に移りました。

スポンサーリンク



墓参りにやってきます。

脇本には先祖の墓があり、
今では亡き両親もここに眠っています。

その為に、
盆と正月の年2回、
鹿児島市から墓参りにやってきます。

お墓のそばには、
明治維新と新政府の外務卿として、
活躍した寺島宗則の生家もあります。

阿久根には素敵なお店も多い。

お腹がすいたらランチを食べますが、
グルメのお店多いのです。
また魚介の加工品のお店もありますよ。

阿久根港で、
毎日水揚げされる魚介類を使った、
レストランもあります。

またミカン畑の奥には、
隠れ家のような素敵な、
私の好きなパスタ店があります。

古いビルをリニューアルした、
水産加工物の複合ビルが、
最近、話題になっています。

阿久根の海沿いは風光明媚。


阿久根では景色の良い場所や、
評判のグルメの店を、
探しながらドライブしています。

新鮮な魚が獲れる、
黒之瀬戸海峡の周辺には、
美味しい魚のお店があります。

毎日、素潜りで獲ってくる、
新鮮な魚を出してくれる、
ドライブイン「潮騒」は私のお勧めです。

あなたも阿久根に寄ったら、
色々な楽しいスポットを訪ねて、
美味しいお店の味を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする