川内港ターミナル・和の郷は水戸岡鋭治氏がデザインしたオシャレな空間でした。

鹿児島県薩摩川内市の、
川内港に新しくオープンした施設、
川内とれたて市場に行ってきました。

とれたて市場と同時にオープンしたのが、
川内港ターミナル・和の郷です。
とてもオシャレな建物でした。

川内港ターミナルが新しくなりました。

新しくなった川内港ターミナルは、
有名なデザイナーが設計したもので、
建物全体に「和テイスト」が満載でしたよ。

スポンサーリンク



川内港ターミナルは甑島航路です。

川内港ターミナルは、
川内港から甑島(こしきじま)へ行く、
甑島航路のためのターミナルです。

甑島へは、
いちき串木野市からも、
フェリーニューこしきが出ています。

今回、川内港からも新航路が出来て、
新造船「高速船甑島」の就航に合わせて、
川内港ターミナルがオープンしたわけです。

これからは、
車での乗船はいちき串木野市から、
旅客船は川内港からと、
甑島への旅が便利になりました。

川内港ターミナルはとってもオシャレでした。

水戸岡鋭治氏のデザインです。

川内港ターミナル・和の郷は、
外観から内装にわたって、
とてもオシャレなのですよ。

木をふんだんに使った、
心安らぐ落ち着いた空間になっています。
いるだけでなんだかワクワクします。

この川内港ターミナルは、
水戸岡鋭治(みとおかえいじ)さんが、
デザインされた建物なのです。

水戸岡鋭治さんがデザインされました。

水戸岡鋭治さんは大活躍です。

水戸岡鋭治さんとは、
九州新幹線のつばめさくらを、
手掛けたデザイナーで知られています。

また豪華寝台列車「ななつ星」や、
おれんじ鉄道の阿久根駅も、
水戸岡鋭治氏のデザインなのですよ。

「つばめ」や「阿久根駅」も、
九州産の木材をふんだんに使った、
「和」テイストの造りになってます。

あちこちに「和」テイストの空間。

水戸岡さんのデザインに使われるのが、
昔ながら「のれん」ですね。
ターミナルの入口でもお迎えしています。

水戸岡鋭治氏はのれんを良く使います。

待合室も落ち着いた雰囲気です。
これなら少々の待ち時間も、
気にならないですよね。

沢山の木で心安らぐ空間になりました。

切符売り場も木が沢山使われていましたよ。
全体に広がる「和」テイストが素敵です。
名前の通りに「和の郷」になっています。

チケット売場にものれんがありました。

人にやさしい施設も。

待合室には、
薩摩川内の特産品のお土産屋や、
コーヒーが飲めるカフェもあります。

思わず入りたくなるCAFEもありました。

またトイレは、
車いすが利用できるのです。
人にやさしい造りになっています。

車イスも使える人にやさしいトイレです。

川内港ターミナルは、
甑島への旅行者だけでなく、
どなたも自由に利用できるそうです。

屋根の上には遊び心が。

川内港ターミナルの外には、
高速船甑島が着く、
船着き場があります。

外には高速船甑島が着いてました。

船着き場から、
ターミナルを振り向いてみます。

川内港ターミナルの中庭側です。

すると、ターミナルの屋根に、
なにやら不思議なものがあります。
金属でできた風見鶏です。

屋根には風見鶏のモニュメントがありました。

また沖縄のシーサーのような、
狛犬も旅の安全を祈っているようです。
こんなところにも遊び心を感じました。

シーサーの狛犬にも遊び心を感じました。

高速船甑島が接岸していました。

船着き場には、
丁度「高速船甑島」が、
次の出港準備中でした。

船着き場には高速船甑島が出港準備中です。

この新造船のデザインも、
水戸岡鋭治さんなのです。
今度は船のデザインとはすごいですね。

船の内部も木材が、
ふんだんに使われているとのことです。
まさに水戸岡ワールド全開でした。

高速船甑島も水戸岡氏がデザインしました。

甑島にはまだ行っていません。

川内港ターミナルを紹介したものの、
私は、まだ甑島には、
行ったことがありません。

でもこんな素敵なターミナルや、
高速船甑島を見ていると、
甑島へ旅してみたくなりました。

あなたも川内港ターミナル・和の郷と、
お隣りの川内とれたて市場に、
遊びに行ってみませんか。

川内とれたて市場の海鮮丼が絶品でした。

川内港ターミナル・和の郷
鹿児島県薩摩川内市港町京泊6131番23
電話  0996-41-5100
駐車場 200台
JR川内駅から車で約20分
JR川内駅からのシャトルバスで約25分
(高速船甑島の出向にあわせて運行)

スポンサーリンク



鹿児島市内のまち歩き情報です。

「鹿児島の御朱印と歴史の歩き方」は、
主に鹿児島県内各地の情報です。

鹿児島市内の情報については、
こちらの観光情報サイトで紹介しています。
鹿児島まち歩き 街案内」をご覧くださいね。

西郷どん(西郷隆盛)のゆかりの地や、
かごしまラーメンの人気店など、
様々な鹿児島市内の情報が満載ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする