ドライブイン潮騒の海鮮丼は水中銃で獲った活魚なので新鮮です。

 

ドライブイン潮騒で海鮮丼を頂きました。

ドライブイン潮騒で海鮮丼を頂きました。

今日は阿久根市の、
黒之瀬戸海峡に来ています。
ここにきたらいつも入る食堂。

それがドライブイン潮騒です。
新鮮な魚の料理を頂けるお店です。
いつもは刺身定食なのですが、

今回は初めて頂くのは海鮮丼です。
改装されたお店の様子と、
一緒に紹介しますね。

スポンサーリンク

ドライブイン潮騒の場所。

ドライブイン潮騒は、
鹿児島県阿久根市の脇本です。
黒之瀬戸海峡の近くにあります。

阿久根市を走る国道3号線を進むと、
長島へのバイパス国道389号線を、
左折して長島に向かいます。

長島との間に黒之瀬戸海峡があり、
海峡に架かる黒之瀬戸大橋の手前の、
国道389号線沿いにあります。
 

潮騒は黒之瀬戸大橋の手前にあります。

潮騒は黒之瀬戸大橋の手前にあります。

潮騒は水中銃の店です。

潮騒の駐車場は、
道路沿いに広いスペースがあります。
なにせドライブインですからね。

潮騒の看板には、
水中銃漁師の店と、
海の見えるとも書いてあります。
 

ドライブイン潮騒の入口です。

ドライブイン潮騒の入口です。

そうなんです、潮騒は、
水中銃で獲ってきた魚を食べられる、
黒之瀬戸海峡が見えるのです。

潮騒は改装されていました。

潮騒にはもう何度も来ていますが、
いつも海が見える席でしたが、
今回は席が変わっていました。
 

以前のお座敷がテーブル席に変りました。

以前のお座敷がテーブル席に変りました。

場所は同じく海が見えるのですが、
以前は小上がりの座敷席でしたが、
今回はテーブル席になっていました。
 

潮騒は奥のお座敷以外はほぼテーブル席になりました。

潮騒は奥のお座敷以外はほぼテーブル席になりました。

お店の中全体も、
ほぼテーブル席になっていました。
お店も新しい雰囲気になっています。
 

黒之瀬戸海峡が見えるテーブル席に座りました。

黒之瀬戸海峡が見えるテーブル席に座りました。

潮騒は水中銃で漁をします。

メニューには、
水中銃で魚を獲ってくる、
御主人の様子が書いてありますよ。
 

潮騒の御主人は水中銃で魚を獲ります。

潮騒の御主人は水中銃で魚を獲ります。

海に潜って、
獲ってきた魚が食べられるのです。
それも店の下の黒之瀬戸海峡から。

水中銃の漁って珍しいので、
マスコミでも紹介されているようですね。
 

水中銃の漁は珍しいのでテレビ取材も。

水中銃の漁は珍しいのでテレビ取材も。

潮騒の海鮮丼を頼みました。

メニューにもありました。
黒之瀬戸海峡で獲った、
水中銃漁師の刺身が食べられます。
 

メニューは水中銃で獲った魚料理が多いです。

メニューは水中銃で獲った魚料理が多いです。

今までは刺身定食か、
潮騒定食を頼んでいましたが、
今回は海鮮丼(1,500円)にしました。
 

潮騒には魚以外にも焼肉定食などもあります。

潮騒には魚以外にも焼肉定食などもあります。

潮騒では魚料理が多いのですが、
他にもお肉の定食もありますよ。
一応ドライブインなので。

スポンサーリンク

美味い海鮮丼に満足。

しばらくしていると、
潮騒の海鮮丼がやってきました。
海鮮丼にはアラ汁が付いています。
 

潮騒の海鮮丼と魚のあら汁が来ました。

潮騒の海鮮丼と魚のあら汁が来ました。

色々な魚が入った海鮮丼です。
新鮮な魚がとても美味い。
 

潮騒の海鮮丼は黒之瀬戸海峡の魚です。

潮騒の海鮮丼は黒之瀬戸海峡の魚です。

メニューに載っている、
海鮮丼のお勧めの食べ方が。
せっかくだから試してみました。
 

潮騒お勧めの美味しい海鮮丼の食べ方。

潮騒お勧めの美味しい海鮮丼の食べ方。

海を見ながらの海鮮丼でした。

今日はドライブイン潮騒で、
美味しい海鮮丼を食べてきました。
新鮮な魚を使った海鮮丼に満足でした。

黒之瀬戸海峡を見ながら
食事ができる潮騒はやっぱりいいなあ。
 

黒之瀬戸大橋を渡った長島側にある、
いけすの山和(やまかず)も、
黒之瀬戸海峡の魚が食べられる人気店。
黒之瀬戸大橋にあるいけすの山和はこちらから

いけすの山和は黒之瀬戸大橋の長島側にある。

いけすの山和は黒之瀬戸大橋の長島側にある。

 
ドライブイン潮騒
鹿児島県阿久根市脇本10367
電話 0996-75-0193
営業 11:00~21:00
休み 不定休
駐車場 有り(30台)
 

 

鹿児島市内の観光情報はこちら

当ブログでは主に鹿児島県内の地方情報について紹介しています。
鹿児島市内の情報については、
鹿児島まち歩き 街案内をご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました