史跡

史跡

鹿児島県姶良市の黒川岬は錦江湾の名前が生まれた風光明媚な岬です。

鹿児島県姶良市の黒川岬は錦江湾と桜島が目の前に広がる岬です。黒川岬を詠んだ和歌が錦江湾のゆらいです。
史跡

加治木島津家屋形跡は武勲の誉れ高い戦国武将・島津義弘公が晩年をすごした場所です。

加治木島津家屋形跡は武勲の誉れ高い戦国武将・島津義弘公が晩年をすごした場所です。
史跡

【戦国島津詣】天昌寺跡には関ヶ原の戦いで島津義弘の身代わりになった島津豊久が眠ります。

戦国島津詣ツアーで天昌寺跡にいきました。ここには関ヶ原の戦いで島津義弘の身代わりになった島津豊久が眠ります。
史跡

【戦国島津詣】大乗寺跡に気骨のある悲劇の戦国島津4兄弟の3男の島津歳久の墓を訪ねました。

鹿児島県日置市日吉町の大乗寺跡を紹介します。大乗寺には戦国島津4兄弟の3男・島津歳久の墓があります。
史跡

吾平山上陵は肝属郡吾平町にある全国的にも珍しい岩屋にある天皇家の陵墓です。

鹿児島県の大隅半島にある肝属郡吾平町の吾平山上陵に行ってきました。吾平山上陵は全国的にも珍しい岩屋にある天皇家の陵墓です。
史跡

二階堂家住宅は鹿児島県肝属郡にある江戸時代の民家で国の重要文化財です。

鹿児島県肝属郡にある二階堂家住宅に行ってきました。江戸時代に建てられた茅葺きの民家は国の重要文化財に指定されています。
史跡

鹿児島県南九州市の頴娃町・雪丸地区に伝わる真田幸村のお墓です。

鹿児島県南九州市頴娃町の雪丸地区に来ています。ここには真田幸村のお墓といわれる石碑があります。雪丸地区には真田幸村の伝説が語り継がれて、この真田幸村のお墓を大事に守ってきました。
史跡

北郷家の墓地に立つと薩摩川内市の歴史を感じました。

薩摩川内市の平佐町にある、北郷家の一族のお墓に行ってきました。北郷家は中世のころに都城から平佐にやってきました。戦国武将にしてはとても立派なお墓でした。
史跡

長崎堤防は川内川河口の水田を守った鋸の刃のような堤防です。

鹿児島県薩摩川内市の川内川河口に長崎堤防があります。これは薩摩藩政時代に行われた難工事の末に完成しました。鋸の刃のような独特の形をした堤防のアイデアは現在でも高く評価されています。
史跡

薩摩川内市の江之口橋は岩永三五郎が薩摩で作った最後の石橋。

薩摩川内市の高江町にある江之口橋に行ってきました。この石橋は薩摩川内市の有形文化財に指定されています。160年前に薩摩藩が肥後の石工・岩永三五郎につくらせた眼鏡石橋です。
タイトルとURLをコピーしました