高屋山上陵は鹿児島空港のそばにある鹿児島の神代三山陵の一つです。

 

高屋山上陵に参拝してきました

高屋山上陵に参拝してきました


 
鹿児島の歩き方です。
鹿児島空港がある溝辺町にきています。

鹿児島空港の先にある、
高屋山上陵に参拝にきました。

鹿児島の神代三山陵の一つですが、
高屋山上陵だけが、
参拝していませんでした。

 

スポンサーリンク

高屋山上陵の場所

高屋山上陵(たかやさんじょうりょう)は、
霧島市溝辺(みぞべ)町の、
鹿児島空港のそばにあります。

鹿児島空港前を走る、
国道504号線を北に向かって、
2㎞程走った右側道沿いにあります。

高屋山上陵のバス停の先に、
石碑と長い石段が見えます。
 

高屋山上陵のバス停です

高屋山上陵のバス停です

高屋山上陵の入口

高屋山上陵のバス停の先に、
国道504号線の脇に、
駐車スペースがあります。
 

南参拝道の入口の駐車スペース

南参拝道の入口の駐車スペース


 
高屋山上陵の入口前の、
広場には石碑が立っています。
その横に長い石段があります。
 
高屋山上陵の石碑です

高屋山上陵の石碑です


 
200段近くある石段が、
近寄りがたい雰囲気を、
漂わせています。
 
高屋山上陵の南参拝道の石段です

高屋山上陵の南参拝道の石段です


 
参道の石段を登ります。
普段の運動不足から少々きついですが、
登り終ると少し達成感がありました。
 
高屋山上陵の石段の先に参拝所があります

高屋山上陵の石段の先に参拝所があります

もう一つの西参拝道があります。

実は参拝道はもう一つあります。
石段のある南参拝道口から、
国道504号線を行くとありますよ。
 
国道から西参道入口に折れて、
道なりに進んでいくと、
西参拝道の石碑があります。
 

高屋山上陵の西参拝道の石碑です

高屋山上陵の西参拝道の石碑です


 
西参拝道は、
なだらかな坂道ですので、
息が切れることはありませんよ。
 
高屋山上陵の西参拝道はなだらかな坂道

高屋山上陵の西参拝道はなだらかな坂道

高屋山上陵の拝所

南参拝道か西参拝道を登り、
着くのが杉木立に囲まれた
高屋山上陵の拝所です。

鳥居の先は標高390mの神割岡です。
拝所から60m上にある山頂に、
陵墓があるのです。
 

高屋山上陵の参拝所です

高屋山上陵の参拝所です


 
陵墓はもちろんですが、
神割岡自体が神聖な場所なので、
立る入ることはできません。

高屋山上陵は天皇家の古い御墓

高屋山上陵は、
天皇家の古い御墓になります。
それも神話の時代のお墓なのです。

高屋山上陵に祀られているのは、
天津日高彦火火出見尊
(アマツヒダカヒコホホデミノミコト)

ニニギノミコトの息子で、
山幸彦とも呼ばれています。
 

高屋山上陵の由緒書きです

高屋山上陵の由緒書きです

天皇家の方々が参拝

天皇家の方々にとっては、
ご先祖様が祀られるお墓になりますので、
今までに参拝されているのです。

明治5年に明治天皇が参拝され、
大正9年には皇太子時代の、
昭和天皇が参拝されました。
 

昭和天皇も高屋山上陵に参拝されました

昭和天皇も高屋山上陵に参拝されました


 
さらに昭和37年には、
皇太子時代の上皇と上皇后が、
参拝されているのですよ。
 
天皇家のご先祖様の御陵です

天皇家のご先祖様の御陵です


 
ですから高屋山上陵は、
宮内庁の管轄地にもなっています。
 
高屋山上陵の宮内庁の管理小屋です

高屋山上陵の宮内庁の管理小屋です

 

スポンサーリンク

高屋山上陵は神代三山陵の一つ

鹿児島県内には、
天皇家の古い御墓である、
三つの山陵・神代三山陵があります。

まず薩摩川内市にある、
可愛山陵(えのさんりょう)です。
瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の御陵です。

そして高屋山上陵です。
山幸彦(ヒコホホデミノミコト)の御陵、
ニニギノミコトの子供になります。

さらに鹿屋市の、
吾平山陵(あいらさんりょう)です。
ここは鵜葺草葺不合命
(ウガヤフキアエズノミコト)の御陵です。
 

吾平山陵は神聖な雰囲気です

吾平山陵は神聖な雰囲気です


 
山幸彦の子供になります。
そしてその子供が
初代神武天皇になります。

初代神武天皇につながる、
三代の御陵の神代三山陵が、
鹿児島県内にあるってすごいですね。

高屋山上陵に参拝しました

今日は鹿児島空港そばの、
高屋山上陵に参拝してきました。
拝所では凛とした空気を味わってきました。
 

神代三山陵の一つ、
薩摩川内市の可愛山陵は、
新田神社の隣りにあります。
薩摩川内市の神亀山に鎮座する新田神社と可愛山陵

薩摩川内市にある可愛(えの)山陵です

薩摩川内市にある可愛(えの)山陵です

 

また鹿屋市にある、
吾平山陵は岩屋にある陵墓です。
神々しい雰囲気ですよ。
吾平山上陵は天皇家の陵墓です

鹿屋市にある吾平山陵です

鹿屋市にある吾平山陵です

 
高屋山上陵
鹿児島県霧島市溝辺町麓菅口
電話 0995-45-5111(霧島市観光課)
駐車 有
鹿児島空港から国道504号を、
横川方面に約10分
 

 

鹿児島市内の観光情報はこちら

 

鹿児島市内の情報については、
鹿児島まち歩き街案内で紹介します。
鹿児島まち歩き 鹿児島市の観光案内

鹿児島市にある鶴丸城の御楼門

鹿児島市にある鶴丸城の御楼門

 

タイトルとURLをコピーしました