吾平山上陵は肝属郡吾平町にある全国的にも珍しい岩屋にある天皇家の陵墓です。

鹿児島県大隅半島の中程にある、
吾平町の自然の中には、
吾平(あいら)山上陵に参拝してきました。

吾平山上陵に参拝に行きました。

吾平山上陵に参拝に行きました。

平山上陵は天皇家の陵墓で、
川沿いに続く参道を歩くと、
神々しい雰囲気に包まれますよ。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

吾平山上陵の場所。

吾平山上陵があるのは、
鹿児島県大隅半島の中心都市の、
鹿屋市の隣り町の吾平町です。

吾平町役場から、
車で5キロ程行った山の中です。
隣接して県立大隅広域公園があります。

私が住んでいる鹿児島市からは、
垂水フェリー(所要時間40分)を利用し、
垂水港からは車で約1時間で到着です。

吾平山上陵は美しい里・吾平町にあります。

吾平山上陵は美しい里・吾平町にあります。

 

吾平山上陵の入口です。

吾平山上陵の入口の前には、
大きな駐車場があります。

吾平山上陵の看板がありした。
ここは宮内庁が管轄しています。
なぜ宮内庁かといいますと。

ここ吾平山上陵は、
実は天皇家の陵墓になるのです。
陵墓とは古い御墓のことです。

吾平山上陵は宮内庁が管轄しています。

吾平山上陵は宮内庁が管轄しています。

うがや君がお迎えします。

参道には可愛い人形がいました。
吾平山上陵のマスコットの、
うがや君がお迎えしているのです。

 吾平山上陵のマスコット・うがや君です。

吾平山上陵のマスコット・うがや君です。

吾平山上陵に眠るのは、
神武天皇のご両親と伝えられます。

御父君である、
ウガヤフキアエズノミコトと、
御母君のタマヨリヒメの御陵です。

ウガヤフキアエズノミコトから、
可愛いうがや君が誕生しました。

吾平山上陵は小伊勢と呼ばれます。

アイラサンジョウリョウですが、
地元ではあいらさんりょうと、
親しみを込めて呼びます。

それでは吾平山陵に参拝しましょう。
参道は川沿いを進みます。
参道の入口にある橋を渡ります。

吾平山上陵の参道入口の橋を渡ります。

吾平山上陵の参道入口の橋を渡ります。

川沿いに続く参道は、
山の森に囲まれてとても静かです。
凛とした空気が流れています。

吾平山上陵は小伊勢と呼ばれています。

吾平山上陵は小伊勢と呼ばれています。

吾平山上陵は伊勢神宮に、
似ているので小伊勢とも、
呼ばれているのですよ。

姶良川で身を清めます。

参道を進むと、
姶良川に降りていける場所があります。
同じアイラと言いますが姶良と書きます。

吾平山上陵を清らかな姶良川が流れます。

吾平山上陵を清らかな姶良川が流れます。

姶良川まで階段がありますので、
降りて川の水で手を洗います。
ここで身を清めてから参拝します。

この姶良川は奥の陵墓まで流れます。

この姶良川は奥の陵墓まで流れます。

神社に行くと、
手水舎(てみずしゃ)で、
身を清めますが、あれですね。

ここが吾平山上陵の手水舎です。

ここが吾平山上陵の手水舎です。

 

吾平山上陵の参道が広場に変わりました。

しばらく進むと、
参道が広くなり、
広場のようになりました。

陵墓に近づくと参道が広くなりました。

陵墓に近づくと参道が広くなりました。

それまで流れていた、
空気がさらに凛(りん)としてきました。

姶良川の奥に陵墓の鳥居が見えてきました。

姶良川の奥に陵墓の鳥居が見えてきました。

川の奥に鳥居が見えます。
どうやらここが陵墓のようです。

スポンサーリンク



岩屋の陵墓です。

一番奥の礼拝場所に到着しました。
陵墓は岩屋(壁の空洞)にあるのです。
鳥居の先に陵墓があります。

吾平山上陵は岩屋にある陵墓なのです。

吾平山上陵は岩屋にある陵墓なのです。

陵墓の前には川が流れていて、
陵墓までは行けません。
川を挟んで礼拝場所で拝みます。

礼拝場所から、
遠くの陵墓に手を合わせました。

川を挟んだ礼拝場所で手を合わせました。

川を挟んだ礼拝場所で手を合わせました。

この岩屋にある陵墓は、
全国的にも珍しいのです。

天皇家も御参拝されました。

吾平山上陵には、
天皇家も参拝されました。

昭和天皇や、
上皇と上皇后が参拝されています。
参拝記念の碑もありました。

昭和天皇の参拝記念碑がありました。

昭和天皇の参拝記念碑がありました。

 

神代三山陵の一つです。

鹿児島県には、
陵墓が他にもあります。

それは薩摩川内市にある、
可愛(えの)山陵と、
霧島市の高屋(たかや)山上陵です。

吾平山上陵と合わせて、
神代三山陵と総称されます。

可愛山陵は、
新田神社と隣接しています。
こちらからご覧ください。

新田神社 新田神社と可愛山陵で御朱印を頂く。

吾平山上陵に参拝してきました。

今日は吾平山上陵に、
参拝してきました。

岩屋にある陵墓までの参道は、
凛とした空気に包まれて、
清々しい気分になりました。

吾平山上陵
鹿児島県鹿屋市吾平町上名5250-1
電話  0994-58-7257(吾平総合支所)
時間  8:30~17:00
駐車場 有(180台)
笠之原ICより車で約25分

 

タイトルとURLをコピーしました