いちき串木野市羽島の薩摩藩英国留学生が旅だった町を散策です。

 

羽島は東シナ海に面した人里離れた港町でした。

羽島は東シナ海に面した人里離れた港町でした。


 
鹿児島県いちき串木野市の、
漁港の町・羽島の町に来ています。

藩政時代の羽島は、
人里離れた漁港でした。

ここから薩摩藩の英国留学生が、
秘密裏に出港した歴史ある場所です。
そんな羽島の町を散策してきました。

 

スポンサーリンク

いちき串木野市の羽島の場所

羽島はいしき串木野市の市街地から、
海岸線を車で20分程走った港町です。

藩政時代は道も無く、
船で行くような場所でした。
秘密裏に船出するには適していたのです。

現在の羽島は、
薩摩藩英国留学生記念館をはじめ、
様々な観光スポットがありますよ。
 

薩摩藩英国留学生達が逗留し旅だった羽島の町です。

薩摩藩英国留学生達が逗留し旅だった羽島の町です。

薩摩藩英国留学生記念館

まず1865年に薩摩藩が、
極秘に19名の薩摩藩士をイギリスに、
留学させた歴史的事実があります。

その彼らの偉業を、
様々な資料を展示した、
薩摩藩英国留学生記念館です。
 

浜中港に建つ建物は、
レンガ造りのシャレた洋館です。
こちらからどうぞ。
 
薩摩藩英国留学生記念館についてはこちらから
 
羽島に建つ薩摩藩英国留学生記念館です。

羽島に建つ薩摩藩英国留学生記念館です。

留学生が滞在した羽島の町

留学生達は、
グラバーが用立てた船、
オースタライエン号に乗船します。

その船が羽島港沖に現れるまで、
2ヶ月余りの間を待つことになります。

海沿いの川口家と藤崎家に、
分かれて逗留しますが、
その間に勉学に励み渡航に備えます。
 

薩摩藩英国留学生が逗留した川口家跡です。

薩摩藩英国留学生が逗留した川口家跡です。


 
川口家と藤崎家の、
当時の家はありませんが、
跡地には碑が建っています
 
薩摩藩英国留学生は出発まで2ヶ月間逗留します。

薩摩藩英国留学生は出発まで2ヶ月間逗留します。


 
また羽島の町には、
古い民家の家並みが残り、
港町の雰囲気を感じ散策しました。
 
古い民家が並ぶ羽島の町並みです。

古い民家が並ぶ羽島の町並みです。

羽島には世間遺産がある

散策の途中で見つけたのは、
世間遺産」に認定された、
げたんは階段と呼ばれた階段です。
 

角地の階段を世間遺産に認定しました。

角地の階段を世間遺産に認定しました。


 
小さな坂の角地にある階段です。
げたんは」とは下駄の歯に似た、
鹿児島の郷土菓子のことです。
 
郷土菓子のげたんはに似たげたんは階段です。

郷土菓子のげたんはに似たげたんは階段です。


 

階段の形状が、
郷土菓子のげたんはに似ているので、
げたんは階段と呼んだのです。

郷土菓子「げたんは」はこちらから

鹿児島の黒砂糖で作った郷土菓子のげたんはです。

鹿児島の黒砂糖で作った郷土菓子のげたんはです。

 
世間遺産に認定したのは、
かごしま探検の会の代表である、
東川隆太郎さんです。

まち歩きの達人と呼ばれる、
東川隆太郎さんの目には、
こんな階段も世間遺産になるのです。

 

スポンサーリンク

羽島漁港を散策します。

羽島港の海辺に行ってみます。
薩摩藩英国留学生記念館が、
建つのが羽島浜中港です。
 

薩摩藩英国留学記念が建つ羽島浜中港です。

薩摩藩英国留学記念が建つ羽島浜中港です。


 
羽島浜中港は、
藩政時代からある漁港です。
当時の玉石堤防が残っています。
 
羽島中浜港には藩政時代に造った玉石堤防が残る。

羽島中浜港には藩政時代に造った玉石堤防が残る。


 
羽島浜中港から、
先に行くと羽島漁港があります。
現在はここの漁港がメインです。
 
現在は羽島港がメインの漁港です。

現在は羽島港がメインの漁港です。

羽島崎神社とゴンザ神社

羽島漁港から先に行くと、
羽島の突端には、
羽島崎神社が鎮座しています。
 

羽島港の突端に鎮座する羽島崎神社です。

羽島港の突端に鎮座する羽島崎神社です。


 
羽島神社の横にあるのは、
ゴンザ神社です。
数奇な運命をたどった人物です。
 
ゴンザ神社にはゴンザの像もあります。

ゴンザ神社にはゴンザの像もあります。


 

羽島崎神社と、
ゴンザ神社については、
こちらで紹介しますね。
 
羽島崎神社とゴンザ神社はこちらからどうぞ。
 
羽島に鎮座する羽島崎神社は真っ白な鳥居です。

羽島に鎮座する羽島崎神社は真っ白な鳥居です。

西郷さんの玉石堤防

藩政時代の羽島には、
若き日の西郷隆盛の足跡があります。

まず先ほどの、
羽島浜中港の玉石堤防は、
郡方書役助として関わっています。
 

西郷さんの玉石堤防については、
こちらで紹介しますね。
 
西郷隆盛が手掛けた玉石堤防はこちらから。
 
若き日の西郷隆盛が関った玉石堤防です。

若き日の西郷隆盛が関った玉石堤防です。

西郷さんの萬福池

また羽島港の裏山中腹に、
萬福池がありますが、
ここにも西郷さんが関っています。

薩摩藩の直営工事としての、
萬福池の治水工事に加わっています。
 

西郷さんの萬福池は、
こちらから紹介しますね。
 
若き西郷隆盛が関った萬福池はこちらから。
 
萬福池は今でも地元の灌漑に役立っています。

萬福池は今でも地元の灌漑に役立っています。

羽島の町を散策してきました。

今日は羽島の町を散策してきました。
羽島には薩摩藩英国留学生が、
イギリスに旅立った場所です。

西郷隆盛が関った跡が残る、
歴史のある漁港でした。
あなたも立寄ってみませんか。
 
羽島の町(薩摩藩英国留学生記念館)
鹿児島県いちき串木野市羽島4930
電話  0996-35-1865
 

 

鹿児島市内の観光情報はこちら

当ブログでは鹿児島県内の地方情報について紹介しています。
鹿児島市内の情報については、
鹿児島まち歩き街案内をご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました